1名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:18:02.66ID:afvlfj3B0.net
やっぱ死ぬ気でやれば何とかなるなと




2名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:22:14.25ID:Fvhc5UTF0.net
すげーな




3名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:28:05.30ID:afvlfj3B0.net
あんまレスつかないだろうけど勝手に語ってくかな

とりあえず今俺は21歳。去年入隊した陸上自衛官。




5名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:30:25.59ID:8MEl/hte0.net
2年契約のやつ?




8名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:34:55.44ID:afvlfj3B0.net
>>4
かもな

>>5
そう

>>6
教育隊だけじゃね?




6名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:32:04.56ID:+dcPUYo4O.net
自衛隊ってネットできんやろ




8名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:34:55.44ID:afvlfj3B0.net
>>4
かもな

>>5
そう

>>6
教育隊だけじゃね?




7名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:32:24.73ID:afvlfj3B0.net
幹部自衛官の息子として生まれた俺は小さい頃から転勤族だった。やっと落ち着いたのが小4の時だったかな。
中学に入るまでは至って普通の明るい少年だったと思う。
ただ人の気持ちを思うことができなかった。平気で人をけなしたり、人をいじって笑いものにしたりしてた。




10名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:40:12.43ID:ySsWmaXn0.net
そんな自分勝手傲慢クズやろうだったから、中学に入ってしっぺ返しが来た。
いろんな学区からいろんな人が来た。
丁度思春期真っ只中の俺は物凄く人目が気になりだした。人の評価が基準だった。
気付けば所謂スクールカースト上位のグループの金魚の糞になってた。元いたグループが下に思えて嫌だったんだよね。愛想笑いしまくって…自分を殺して。感情を抑え、嫌なことをされても言われてもヘラヘラヘラヘラ笑ってた。とにかく嫌われたくなかった。




11名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:46:55.79ID:ySsWmaXn0.net
ID変わってるし読みづらいだろうけどスマヌ…

そんな生活をずっと続けてた。
ある日。自分が本当にわからなくなってた。
これは俺の体なのか?手なのか?自分が自分じゃない感覚。息の仕方、歩き方、すべてを意識しながらやってた。
喜怒哀楽もわからない。
これは今振り返ってわかることだけど、感情を抑えすぎた結果の離人症状だと分かる。
自分を上から見ている感覚。
中学の三年間、俺の意識は内へ内へと向かっていった。
自問自答、内省の日々。精神は疲れ果てていた。本当に笑ったのなんて片手で数えるぐらい。




12名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)09:47:22.21ID:6eRqNgOA0.net
面白そうな話
保守




14名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)10:02:01.89ID:ySsWmaXn0.net
保守ありがとー

リストカットこそしなかったものの、自分の体を傷つけていたよ。指の皮めくるぐらいだけどww
後出しだけど、殴られたり結構暴力も振るわれてた。体中痣だらけ。でも笑ってた。
もうすっかり人間不信に陥ってた。誰とも関わりたくなかった。傷つきたくないと。
部活もやってたけど、先輩に陰口を叩かれた。まぁ俺が悪いんだけど…それぐらいでひどく気分が落ち込んだ。ガラスのはーとすぎる。
結局、その部活もやめて都落ちするように別の部活へ。昔の面影なんて全くなかった。
親に誰にも相談できない。変なプライドが俺を縛りあげていた。自縄自縛。

メンヘラの素地の完成。

中学卒業と同時に全て切った。今まで関わってきた人との関係を。




16名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)10:14:38.87ID:ySsWmaXn0.net
んで、高校入学。
高校入れば何か変わるだろ!友達もできる。楽しい高校生活が待っている!
希望的観測。でも何も変わらなかった。
中学の三年間で、すっかり人との付き合い方がわからなくなっていた。
当然である。喜怒哀楽すらわからないんだから。

高校生活に至っては本当に思い出がない。
空白の三年間。修学旅行とか本当に嫌だった。
人生で生まれて初めてグループ分けであぶれた。
班分けで、誰とも組めない。誰も声をかけてくれない。
生き地獄。冗談でも何でもなく死にたかった。
いわく、おれは普段すごい怖い顔をしてるらしい。だから怖がられてたみたい。
今考えるとそれも自分を守るためだったのかなぁと。
その顔つきは今でも変わってなく、上官にすら「ほら、スマイルスマイル!にこーってして!」といわれるほどw

自分自分ばっかだな(-_-;)




17名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/13(日)10:24:11.91ID:ySsWmaXn0.net
当然高校でも友達なんてできない。
組まないと困る行事のために一緒に行動していたようなもの。

で、大学入学。ここでも何故か俺はまだエンジョイできると考えてた。馬鹿丸出しである。
やっぱり友達なんてできない。大学は最初が肝心だとネットで結構言われてたから、俺はもう終わりだと思った。
入るために結構頑張ったんだけど、それの反動+孤独感でもう駄目だった。

一週間で大学に行かなくなった。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2020/07/06 17:01:00 ID:lifewars