712名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/24(金)06:54:24.39.netID:???
あんなに一緒だったのに 夕暮れはもう違う色




713名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/24(金)09:45:45.52.netID:???
投下できるかな?終わった話なんだけど




714名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/24(金)09:48:44.12.netID:???
OK

暇だからkwsk頼むわ




7187122014/10/24(金)11:53:32.77.netID:???
結婚二年目で徐々にレス。三ヶ月経った頃にかなり理強引に誘うが思いっきり拒否される。
そこから夜のみならず、結婚当初に買ったお揃いのご飯茶碗すら使わなくなった嫁。「割れちゃったから」と言うが、嫁の箪笥の奥にあることが分かり、そこから嫁の態度に不審感を持ち始めた。
いや、正確には薄々おかしいとは感じてはいたが認めたくないだけだった。
嫁の態度は一層あからさまになって行き、狭い部屋の中ですれ違う際にも微妙に身を捻って俺と極力触れ合わないようにしていた。




719名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/24(金)11:54:49.85.netID:???
茶碗はなんなんだろうな




7217122014/10/24(金)12:19:31.49.netID:???
問い質しても、気のせい、とか体調が悪い、とおざなりな反応。次第に顔にまで出して嫌な表情をするようになっていった。
情けない話、俺は嫁の事を大好きだったから俺に非があると思っていた。
何度言われても読んだ新聞を綺麗に折りたたまなかったり、トイレットペーパーはミシン目のところで破らなかったり。
今思うとくだらないけど、小さな積み重ねが嫁の機嫌を悪くしていると思い、俺なりに努力した。でも五回に一度くらいはやはりミスをする。それに気付くたびにビクビクする俺。




722名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/24(金)12:20:05.26.netID:???
触れ合うどころかお揃いのものを使うのも嫌になったんじゃね?




7247122014/10/24(金)12:22:55.40.netID:???
週三回の俺の仕事のゴミ出しの日。
粉々になった嫁の茶碗が袋の中にあった。
嫁が使わなくなってかなり経つのに、今更捨ててあることで、これはわざと割ったとしか思えなかった。それも俺の目を盗むどころか、堂々と透明な袋に入れて俺に渡すという確信犯ぶり。
泣けたよ。本当にこの時は泣けた。




7257122014/10/24(金)12:23:35.08.netID:???
すまん、予想外に忙しくなってきた。
改めて投下します。




726名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/24(金)12:25:37.42.netID:???
ラリった汚嫁の見本のような行動だね
間男に躁を立ててんだか知らんが
男には理解し難い感性だわ




728名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/24(金)14:40:20.68.netID:???
まともな男ってのは、改善に向かって努力するが、女ってのはしないよな。




7387122014/10/25(土)20:34:57.72.netID:???
遅くなってすまん。続きです。
茶碗の事件、普通の男だったらこのタイミングで嫁に見切りをつけるのかもしれない。
だけど俺はそれでもなお、嫁に機嫌を直してもらうにはどうしたら良いか、そればかり考えていた。目が覚めていなかった、というよりも、離れていく嫁の気持ちを引き止めるのに必死だったんだよ。
仕事の帰り道、嫁に連絡を入れて買い物がないかどうか確認、買い忘れがあればスーパーに寄る毎日。嫁は徐々に買い物をしなくなり、気がつけば翌日の買い物は俺の仕事になった。
それでも俺は嬉しかった。嫁の「ありがとう」という言葉が聞けたから。
嫁の機嫌が良い時に、ツインベッドの隣に寝る嫁の布団に入った時、物凄い勢いで拒絶された。
「何考えてんのよ!」
そう言われ、その夜から俺は部屋から追い出され、隣の和室で寝ることになった。




740名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/25(土)20:38:37.32.netID:???
>>738
当時のスペックもkwsk頼みます




7417122014/10/25(土)20:40:56.54.netID:???
だけど買い物をして帰れば「ありがとう」「ご苦労様」。その言葉があるだけで嬉しかった。
しかし、そのような生活に慣れると今度は嫁は晩ご飯をあまり作らなくなった。俺の帰りが遅いから、というのが理由。
嫁は料理が上手だったので、嫁の手料理が週二回程度しか食べれなくなったのは残念だったが、嫁も仕事で疲れているから、と思ったのでこれも我慢した。
普通の夫なら激怒しても不思議ではない事も、俺は我慢した。兎に角我慢した。我慢することで嫁の気持ちが戻ってくると思ったから。
情けないよな。
でもそれだけ嫁のことを愛していたんだよ。




743名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/25(土)20:44:52.71.netID:???
嫁への愛情が冷めた時の反動が怖いな




7467122014/10/25(土)20:53:56.53.netID:???
>>740
嫁は二十代半ば、俺は少しだけ年上。
嫁は美人でした。恥ずかしい話、不細工のくせに面食いだった俺が初めて付き合った女でした。合コンで知り合って、無我夢中で生まれて始めての告白、そこから結婚まではトントン拍子。
正直、俺自身というよりも、俺の肩書きに惚れた部分はあることは分かっていました。だけどそれも立派な男の価値だと信じていましたから。
俺は有頂天でしたね。俺は世界一の幸せ者だと、真剣に思いました。どこに行くにも連れて歩きましたし。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2020/03/28 23:01:00 ID:lifewars