535名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/21(月)08:19:49ID:???
俺、今から蒸発するんだ。
その前に聞いてほしい。リアルじゃこんなこと、人に言えないからな。

今年、春先に嫁が交通事故で死んだ。
俺の食い意地のせいで、10年一緒だった嫁が死んだ。

先に言うけど、うち、親父が借金残して蒸発したんで母子家庭で、親戚中から縁も
着られてて、お袋苦労して俺と弟を育ててくれたんだが、生活が苦しくなるとでてくる
おかずがもやしのオムレツ。
いや、まだ卵まきになってる分ましで、最後はもやしいためだけとかしょっちゅう
だった。

で、あの日の前日、「今日の晩飯何?」って嫁さんに聞いたのよ。
うちの嫁、料理うまくてさ、毎日弁当作ってくれるんだけど、おかずが必ず5~6品
あって、同僚からもうらやましがられてる、いやうらやましがられてた、か。




536名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/21(月)08:28:14ID:???
その日は休みでさ、買出しに行って、そのときも「今日はオムレツ」って言いながら
ひき肉とか買ってたんだよね。

嫁のオムレツは、ひき肉がいっぱい入ってて、砂糖としょうゆで味付けしてあって
あまじょっぱくて、割と好きなほうなんだけど、俺子供のころ好きなもん食えなかった
ストレスかなんか知らんが、子供メニュースキーで、わがままなんだよ。
で、いまでももやしいりのオムレツは嫌いで、嫁はそれ知ってる。
でも、オムライスは大好物なんだよな。

「あれ?オムライスじゃなかったっけ?」って、わざといったんだ。
こういういい方したら、嫁がどうするか知っててな。

「食べたかったんでしょう、まったく」っていいながらその日の晩飯は、オムライス。
あいつ、子供にするみたいに、俺のわがまま察してくれるやつだった。
「明日パート休みだから、お昼に一人でオムレツするからいいもん。せーちゃんには
あげないよ」って笑ってた。




537名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/21(月)08:35:25ID:???
翌日、昼前に仕事先に電話が入った。
嫁が交通事故にあったという知らせで、それ聞いて手が震えてる俺を乗せて同僚が
病院に連れて行ってくれた。

嫁は、もう息をしてなかった。

その後のことはよく覚えてないな。気がついたら、火葬場で、嫁の骨を拾ってた感じで。

それで、何で俺の食い意地がって話だが、嫁が買いにいってたのがケチャップだったんだ。
近所のコンビニに、自転車で足りなくなったケチャップを買いにいって、前方不注意の
車をよけようとしたところで、段差でこけてトラックに轢かれたと、知らされた。

前の日にな、オムレツだったらケチャップは足りてたんだ。
俺の食い意地が、嫁さん殺したんだ。
後で渡された遺留品の小銭入れに、コンビニのレシートがあって、ケチャップのために
買い物に行ったのがわかったときは、気が狂うかと思ったよ。




538名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/21(月)08:44:46ID:???
それでも、社長とか気を使ってくれるし、同僚にも仕事のフォローしてもらったり
気持ちは死に掛けてても、俺どこか鈍いのかな、生きてるんだよな。

それで、今年の初盆のことよ。
嫁さんの実家で、初盆迎えさせてもらった(うちは2Kのアパートだしな)
そのときに、「一周忌が過ぎたら、娘のものは全部引き取らせてほしい。君は
まだ若いんだから、再婚を考えてほしい」と嫁の両親から申し入れがあった。

嫁は、俺より4つ上だったから、世間的にいえば確かに俺が再婚を考えてもおかしく
ないんだけど、嫁を殺しておいて、その保険金や賠償金で新しい家庭を、とかさ
考えられないよな。
言葉を濁して何とかお礼を言って、費用を包んだ封筒押し付けて嫁の実家を逃げるように
でて・・・。

それで初盆終わって、なんか魂抜けたみたいになりながらアパートに帰って、初盆の
ために来てたおふくろと弟夫婦がとんでもないことを言い出しやがった。




539名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/21(月)08:52:44ID:???
俺は高校出るのが精一杯で、俺の稼ぎで助けてやって弟は大学を出て、院まで進んだ。
で、学生時代の彼女と、就職したと思ったら出来婚しちまって、ぽんぽん3人も続けて
作って、家事育児が大変だからとお袋と地元で同居してたんだが、ああもちろん仕送り
はしてたぞ、それが、「お兄ちゃんも一人になって大変だから、二世帯住宅を建てて
みんなで一緒に住もう」とか言い出して、信じられるか?設計図を広げやがった。

二階建ての車庫二台つきの設計図。
どこにそんな土地がと思うと、弟の勤め先の上司が売りに出している土地があると。
そこを買い上げる前提で、「たまたま○○(実家のある辺り)と、ここと中間で、
お兄ちゃんと、まーくんの仕事とかにも支障がないし」

で、そこに、俺が、嫁の、保険金で、「家族」のために、家を建てるのが、長男と
しての努めである、と。




540名無しさん@お腹いっぱい。2009/09/21(月)09:03:09ID:???
もうね、見慣れたおふくろや弟の顔が、化け物に見えたよ。
嫁の両親は、保険金とか渡そうとしたら、「それは受け取れないから」と、なんて
いっても受け取ってもらえなかったのに、家の親はまず「いくら出たの?」だったな。

そりゃあ、事故死なんだから、かけてた保険金も大きく出たし、あっちからだって
小さくはない金額が保険会社から下りたよ?

うちの血縁者は、俺の連れ合いが死んで悲しむより、そろばんはじいていたのかと
目の前が真っ暗になった。

確かに、親父にそっくりな俺よりか、お袋に似てて、要領のいい弟のほうがかわいがら
れていたのはわかってた。
でもあんまりじゃないか?

しかも、われに返って設計図を見たら、一階の4LDKは弟世帯で、広いリビング
風呂場だって浴槽も大きくて、台所だって大きなものだ。
二階のあてがわれた俺とおふくろ用のスペースは2LDK、一部屋も6畳くらいの
もので、台所もミニキッチンとやらで小さいし、風呂場も一階の半分くらいしかない。
その分えらくバルコニーがとってあって、そこに洗濯物を干したり、日光浴できたり
するらしいが、二世帯兼用なんだと。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2019/11/03 11:04:00 ID:lifewars