460(1/4)2008/05/23(金)08:11:05ID:b+dLzz++
もう結構な時間が経つので、書こうと思う。


私は本を買うのはいいけど捨てられないタイプの人間で、部屋は本棚どころか
床にも大量の本が積んでました。
その割にはどこに何があるのか把握してまして。
だから、読もうと思った本が見あたらなくて首をひねりました。
これが最初のきっかけ。

で、その作家の本を探してると、一冊だけじゃなくてさらに数冊行方不明。
おまけに、その他の作家の本もいくつか見あたらない。
両親が言うには「あんな散らかった部屋なんだからどこかにあるだろ」と、ま
あ散らかってるのは事実なので反論出来なかった。
弟は「知らん」と一言。
同じ趣味の従弟が近所にいたので、もしかしたらそっちに預けてたかなーと思
って聞きに行ったけど、やっぱり知らない。
まあ、ここは私も預けっぱにしてた記憶がないからあっさり引く。
でも、やっぱりおかしい。

それからしばらくしてからの事です。
会社から戻ると、部屋のモノが動いているのに気付きました。
私以外の人間はまず気付かないぐらい本でいっぱいなのですが、微妙に配置が
おかしい。




461(2/4)2008/05/23(金)08:13:06ID:b+dLzz++
私の部屋に誰かが入り込んでいる。
もう一回、両親と弟に尋ねてみたが「気のせいじゃない?」で終わった。
弟に至っては「あんな気持ちの悪い部屋に入らへんわ」「きしょい」「誰も触
らんわ」とよく言ってくれまして、もちろん私の部屋に誰かが入ったという証
拠もありません。私の印象だけです。
だから、この時です。
本当に証拠はなかったんですが、私を罵倒する目の前の弟が犯人だと直感しま
した。コイツは自分の家族と近距離別居だし、アパートに隠す事は可能なはず。
もちろん弟の件を両親に訴えた所で「疑うのはよくない」と言われるのは明白
です。事は窃盗ですから、家族に犯罪者がいると思いたくないのは分かる。
が、それでは私のこの納得の行かない感情はどこに行けばいい。悩んでる最中
も昼間にはコイツは私の部屋に無断で侵入している(はず)。実際、注意して
部屋を見るとあちこちの本がいまだに時々動いてるし。
そーか。
なら証拠があればいいんだな、と静かにキレてDVDレコーダーとミニカメラ
を購入した。
このカメラは近くにあるPC用のWEBカメラによく似てたし、まあ何より私
の部屋は散らかっているので余計な荷物がいくつか増えた所で気付かれません
でした。
出勤中、ずっと撮影して帰宅すると案の定、弟が部屋に侵入してました。
この時点で臓腑は煮えくりかえってましたが、よく見るとこの野郎、部屋から
本を持ち出してから読了後、律儀に本棚に戻してます。
「気持ちの悪い部屋に入って」「きしょい」「誰も触らん」本を持ち出してる
時点で五十パーセント疑惑は確信に変わってます。
ですが、まだ決定的な証拠にはなりません。




462(3/4)2008/05/23(金)08:15:09ID:b+dLzz++
ここで奴に言った所で「それは俺が部屋に入ったことを証明しただけで、本を
盗んだ事にはならんやろ」と言い逃れる事は間違いありません。
なので、一ヶ月ほど待ちました。
ほぼ毎日のように入ってやがるので、むしろ面白くなってきました。
全部DVDに焼いてました。
そして決定的な場面を撮影。部屋から本を持ち出して、その後戻ってこなかっ
た日がありました。
これで確定です。
母に話した所「何もそこまでせんでも……」とか寝言言ってきましたが、ここ
までしなきゃアイツはやめない。誰も信じなかっただろうが。
なお、この件は私がケリをつけるので、親には黙っていてもらう事にしました。
休みの日、DVDを優雅に鑑賞していた弟を追求した所、案の定とぼけてきま
した。
証拠がないと思っているんです。
そこで、私は部屋をずっと録画していた事、決定的瞬間も録画してある事を伝
えました。
「……どうしたらええ?」
「それ考えるんは、お前ちゃうんか?」
盗まれた本は、どれも希少価値の高い本で買い戻す事は難しい類のモノでした。
まあ、そんな本を普通に本棚に収めてる私もどうかと思いますが、まさか身内
に盗まれるとは思ってませんでしたし。
という訳で、金銭での賠償しか手がありません。
「嫁には言わんでくれ」
と頼まれました。




463(4/4)2008/05/23(金)08:17:09ID:b+dLzz++
……このアホ、オークションで高値になってる本を部屋から盗んでは、自分の
小遣いにしてやがった。今見てるDVDもつまり俺の本を売った金で買ったん
じゃねーか。
ちなみに弟嫁に知られる事は、弟にとっては致命的。
嫁の親、警察関係者だもんなぁ? 表沙汰どころか身内にも知られる訳にもい
かないよなぁ。
という訳で、DVDレコーダーやらミニカメラ、これまでに売り捌いた本の代
金分、それなりの額を徴収。
余談ですがここでこのアホ、支払いを渋りまして、私も頭に血が上りやすいた
め、怒鳴るなどと言う大人げない真似をしましたが、よくよく考えればこの時
点で契約不履行なので普通に弟嫁にチクっときゃよかったです。
とはいえ現実問題、あんなクソ弟でも弟嫁や子供らにとっては父親なので、そ
の家庭を壊す訳にはなかなかね。姪っ子甥っ子可愛いし。
まあ、過ぎた話ですが。

今は弟は嫁さんの実家の方に住んでるので、ほとんど縁もありません。
どうでもいいけど、あの阿呆、証拠になってるDVD回収してなくて、今タイ
ピングしてる私のすぐ脇にまだあるんですよね。
ま、この件でアイツは一生、私には頭が上がらんって事で。
売られた本は戻ってきませんが、新しく出たその作家の本を読んだりしてます。

……思ったより長文になってしまった上、途中上げてしまいすみません。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2019/07/24 14:01:00 ID:lifewars