128名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)08:59:17.19ID:PRldUxMS.net
かなりボカした(例え話)内容になりますが、ご意見ください。


とある、とても為になる子育てに関する公演をしたり、その手の本も出版したり、
更には個別での相談にも乗りかなり的確且つ完璧に近い援助、アドバイスをしてくれるような
子育てに関しての第一人者と呼ばれる程の人物がいたとします。
自分自身もその人物から子育てに関して随分と助けられ、心からその人物に感謝し、尊敬していたとします。

しかし、ある時その人物はロリコン(またはショタコン)であったことがわかり、
更にその人物は子供にわいせつ行為も行なっていたことも判明しました。


・もしこのような人物がいたとしたら、その人に対しどのように思い、どのような評価を下しますか?
・また、もし仮にそのわいせつ行為をされたのが自分の子供だった場合、その随分と助けられた人物に対しどのように思い、どのような対応をしますか?


ボカしすぎてよく意味がわからないかもしれませんが、それぞれのご意見頂けると幸いです。




131名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)09:18:13.27ID:nqlK8h36.net
>>128
それまで助られ、感謝・尊敬していたとしても
それと犯罪行為は別

そう思えず、それまでの恩や尊敬すべき点があるから
目を瞑るべきかという迷いがあるなら
一種宗教の洗脳に近い関係になっていると思う
そして相手は解った上でそれを利用しているとも




132名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)09:25:00.21ID:rgWmgq9Z.net
>>128
クズだな人間の底辺だなと評価するし、自分の子がやられてたら訴えるよ。他の子のためにもその人物の社会的地位を失墜させる
もしそれが子供の負担になってしまうならとにかく2度と関わらないよう距離を置いて忘れようとするかな
世話になったと言っても全部その裏には下心があったわけだから尊敬の念は跡形もなく消え去る




134名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)09:46:38.20ID:PRldUxMS.net
>>131,132
ご回答ありがとうございます。

どれだけその人に助けて貰っても、やはり「その人が犯罪者」という一点のみですよね。
記憶から消し去ってしまうのがやはり一番なんですよね。


更に深く例えた例え話になってしまいますが、
例えば、自分の子供が川で溺れかけていたなど、あと一歩のところで命を失う事態になっていたところを、偶然その人物に助けてもらったとします。
それからその人物と関わるようになり、先ほどの例え話と同じように、ある時その人物が自分の子供にわいせつ行為を行なっていたことが発覚したとします。

先ほどの話でいけば、同様に犯罪者として一切許すことはないという結論だと思います。
更にもうその人物について一切の関わりを失くし記憶から抹消するような方向に気持ちをもっていくと思います。

ここで、「その人物に命を助けられた」という事実と「性犯罪を犯された」という事実、どう切り分けますか?
やはり命を助けられたかどうかなんて関係ない。という結論で済ましますか?


質問の意図が意味不明かもしれなくて申し訳ないですが、それぞれのご意見くださると幸いです。




133名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)09:33:19.17ID:QYvlo38x.net
>>128
わいせつ行為がどの程度かによる
体を少し撫でた程度ならドン引きして没交渉するくらい
それ以上なら迷わず警察沙汰




135名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)09:51:45.77ID:PRldUxMS.net
>>133
一応、程度としては強制わいせつ罪の範囲に収まる程度と考えて下さると大丈夫です。
強制わいせつ致傷(怪我)や、強姦罪までは行っていない程度として下さい。

やはり他のお二方と同じ、一切の関わりを断ち切り、記憶から消し去るということですよね。
ご回答、ありがとうございます。




136名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)10:14:38.48ID:m4UB7MBO.net
なぜ悩むのか逆にわからない。
その人との関係よりも子供の安全を優先するのがデフォでしょうに…
命を助けられてもその後危害を加えられる可能性があるのに関係を続けるって、何か弱味でも握られてるのかと。




137名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)10:21:24.83ID:EFEmKFCy.net
助けたのだってニュー速とかで言う所の「貴重な(ry」みたいな気持ちからで
そもそも危機を察知できたのだってチャンスを窺っていたからかもよ




138名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)10:28:23.61ID:rgWmgq9Z.net
>>134
溺れたとこを通りがかった人とか、仮にそれが医者だったりとかしても、たまたま偶然その人が助けたことと欲望をぶつけての性犯罪が天秤にかけられる意味がわからんよ
あなたの葛藤の理由はフェイクなしで書かないと迷う余地さえ理解できないな




139名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/26(火)10:40:36.18ID:7+P2v95K.net
>>134
そこまでの恩があって記憶消去も躊躇うのなら、罪を憎んで人を憎まず、になるかな。あくまでも私なら。
わいせつは絶対許せないし、そんな事する人ならどんな事でも子供を守らなきゃ!とは思う。
ロリコンて性癖だし今後を考えたらその人とは絶縁だけど、助けられた、教えられたことだけは記憶に残しても良いんじゃないの?

男と女の過去の恋愛に対する考え方の違いみたいだ。
男はフォルダ分けタイプで女は上書きタイプっていう。
完全消去か、良いとこだけ残すかは人それぞれだろうけど、>>128さんが自分にとっての最善の受け止め方ができますように。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2019/03/16 05:02:00 ID:lifewars