103名無しさん@おーぷん2018/08/21(火)11:15:00ID:SbL
相談させて下さい。
長年病でふせっていた父方祖父が先月他界しました。
亡くなった事で祖父が祖母や父達に秘密で書いていた遺書が出てきて、それには母への多大な感謝と遺産は母に相続してほしいという内容が書かれていた事で揉めています。
祖母や父達には1円も相続させない!という訳ではなく、遺留分(こういった事に詳しくないので言い方が違ったらすみません。)など、法的にもらう事が決められているもの?は当然もらってくれと。
そういった諸々を差し引いた残りを母に相続させるという事でした。
(母の名誉のために先に書いておきますが、祖父と母の間に変な関係はありません。それは皆が認めています。)
この内容に祖母が大激怒で話し合いの席では母に掴みかかったりして大騒ぎでした。
財産を全て母にという所ももちろん腹が立ったのでしょうが、それ以上に遺言に書かれている大半が母に対する感謝の言葉ばかりだった事が逆鱗に触れたようです。
「30年にも渡って両親や祖父母(祖父の親と祖父母の事です。)を介護した自分に対する言葉はないのかと泣き崩れていました。
あれ以来ずっと仲の良かった母と祖母は家同士の行き来も無くなり、道ですれ違っても声をかけないどころか目も合わせようとしません。
どうすればお互いの中を取り持つ事が出来るのでしょうか?
また今までのように仲のいい2人に戻ってもらいたいです。




104名無しさん@おーぷん2018/08/21(火)11:30:13ID:JJm
>>103
それは無理でしょう
夫親族の世話に30年を費やし支え続けたのを無かったことにされてしまった人間が
自分への感謝はそこそこに夫の世話をしたというだけで非常に感謝されまくりの人に嫉妬しないわけがない
「自分の人生」について考えたら虚しさと妬みで醜い生き物になってしまうだろう
祖母さんが自分の人生そのものと気持ちのやり場に折り合いをつけるまでは絶対に無理だろうし
無理に仲を取り持とうとしても拗れるだけだからやめた方が良い




105名無しさん@おーぷん2018/08/21(火)11:42:54ID:kwM
>>103
無理だろうな
お祖父さんやらかしちゃったね
きっと自分の親祖父母の世話をしたのは見てたようで見てなかった、自分の世話してくれた事は身をもって知ってるから感謝したって事だろうね
お祖母さんからしたらふざけるなって話だよ
30年夫の親祖父母の世話してきたって大変な苦労だったと思うよ
お祖父さん1人だけが悪いけど、お祖母さんがお母さんの顔も見たくない心情になるのは理解できる
お母さんが相続を放棄するって方法はあるけど、それでお祖母さんの気が晴れるかと言ったらそう言う問題でもないしね
お祖父さんが蘇ってお祖母さんに感謝の気持ちを伝えて遺言書を書き直すしかない
仲直りしてもらいたい気持ちもとても分かるけど、火に油注ぐ事になりかねないから余計な事はしない方がいいんじゃないかな




106■忍法帖【Lv=17,キメラ,tZR】2018/08/21(火)11:51:31ID:Nyc
>>103
祖父が悪いがもう死人にくちなしなので無理かな
まあ解決するとしたら時間が何とかするかもってくらい
その場でお母さんがこのふざけた手紙はなんだ!!
お義母さんをないがしろにして!!と
おじいさんの手紙に激ギレでもしてれば違ったかもね
喜んじゃってたらもうアウトだよ
貴女が仲なおりさせようとしたら、お祖母さんにとって貴方も敵になると思う

いるよね、身内は世話して当然だから感謝しない
息子嫁は他所様なのに世話してくれてありがてぇみたいな事言い出す人
手紙じゃなくて生きてるときに言っとけよと思う




108名無しさん@おーぷん2018/08/21(火)12:51:33ID:SbL
皆さんありがとうございます。
多分誤解されてると思うのですが、母は祖父の介護には一切関わっていません。
祖父の介護は9割祖母、たまに父と叔母が手伝うといった感じでした。
祖父が感謝しているというのは祖母、父、叔母との仲を取り持ってくれた事です。
父達が子供の頃から仕事が不規則な時間の祖父のために敷地内別居だったそうです。
時間のある時には一緒にご飯を食べたりする事もあったらしいですがそれも月に1度あるかないかという状態で、「子供達には親らしい事も家族らしい事もしてやれなかった。」と祖父は生前漏らしていました。
父達が中学に上がったあたりで別居を解消した事もあったようですが、祖父も祖母達もすでに出来上がっている生活リズムをお互いがすり合わせ出来ず、結局はまた敷地内別居に戻ってしまったそうです。
そのまま時は流れて父と母が結婚。
母は事前に父から祖父との関係を聞いてはいたけど想像以上にドライな関係性に驚いて、もう少し父達が祖父のところへ顔を出せるよう、また祖父が父達と交流を持てるように色々と苦心したそうです。
その結果、最後まで祖父母は別居の状態ではありましたが週1ペースで祖父母、父、私、母でご飯に行ったり叔母も誘って旅行に行ったりする程仲が良くなりました。
祖父はその事で生前も母に度々「感謝してもしてもしたりない。」と言っていました。
父達も「結婚してからの今が一番父と家族を出来てる。父を父親だと思えてる。」と喜んでいました。
なので祖父が母に大層感謝している事自体は周知の事実だったのですが、周りが考えていた以上に感謝していたんだと思います。




107名無しさん@おーぷん2018/08/21(火)12:43:27ID:LQN
>>103
あなた的に仲を取り持つ方法は考えつかないのかな?
1レスしかあなた達の事を知らない人達があなた以上に良い考えが浮かぶとは思えないけど。




109名無しさん@おーぷん2018/08/21(火)12:54:02ID:SbL
>>107
そうですよね…。
思いついた事は一通りやってみたのですがそれでも上手くいかず、誰かの知恵をお借りしたくて…。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/12/02 04:02:00 ID:lifewars