725名無しさん@おーぷん2016/06/24(金)00:20:26ID:g1v
精神的に参ってる時には抵抗力が落ちて、
普段なら問題ない些細な細菌にやられたりするよ。

経験上膀胱炎なんかはストレスで頻度が上がったりするし。
こんな所でグダグダ言ってないで、奥さんと腹を割って話しておいで。
旦那には正直に話さないかもしれないから
診療内科に行くのもアリだと思う




726名無しさん@おーぷん2016/06/24(金)00:24:19ID:HuI
>>724
何にしてもあなたがそういう態度を取り続けてたら
奥さんの気持ちはあなたから離れていくと思うよ




730名無しさん@おーぷん2016/06/24(金)00:41:04ID:atv
腹を割ってというが考え込んでいる時に話は聞いてる。
やっぱりがんだったらとか、
難治性の病気だったらどうしようとか、そういう感じ。
夏休みに娘と約束した旅行に行けないかもとか。
悪いほうに考えないほうがいいよ、とか、今は無理するなとか言ってるし、ちゃんと話は聞いてるし、
在宅中は具合悪そうにしてたら飲み物取ったり冷やしたタオル用意したりとか当たり前のことはしてる。
娘も連れ出してたけど娘も嫁も淋しそうな感じだから、今は皆で寝室で映画観る日にしてる。
寝室でお菓子とジュースもその日だけ解禁して娘と買いに行ったりさ。

俺も娘も煮詰まってるんだから嫁はもっとだとは思うんだけど通院前後に憂鬱になってるの見ると、
何か病人モードを何とか脱すれば変わるんじゃないかって。
病名確定前でも医療カウンセラーみたいな制度って使えるのかな?
大学病院だから、がんとか難病とかなら相談室があって本人や家族の相談は受け付けてるみたいなんだけど本人の前で聞きにくい。




736名無しさん@おーぷん2016/06/24(金)02:10:37ID:VzU
>>730
日付も変わった事だし、これ以上続けるなら何かコテつけて
自分も原因不明病名不明の痛みがあって、丸一年病院を変えては通ってようやく診断のめどがつい最近ついた
フルで入っていた仕事も休ませてもらって、今後長い付き合いになりそうだから扶養で働く事にしたいという此方の都合を理解して貰えて仕事には復帰できたけど、未だ月一の通院が必要
朝はにこにこしてたのに午後から体調崩して早退しました、お家の事も出来ませんでした、買い物に寄る気力も体力もない、当然夕飯の支度もできてないで夫にはさぞかし負担だったと思う
でも初期に病名がつかなくて、状態は改善がなくて、メンタルからくる詐病なんじゃないかと誰かから疑われたらどうしようって自分は毎日不安で、
仕事にも行けない家にいても何もできない、死んでしまえば保険がおりるかもとか色々考えてたのが伝わったのか、自分より病名探すのに一所懸命になってくれてどれだけ気が楽になったかわからない。
今貴方が辛いのも解る、でも体調含め不甲斐なく思って苦しんでるのも奥さんじゃないかな
どっか切って治るなら早く切り落として下さいって思ってるんだよ、気合いで済むなら病人なんてこの世に居ないんだよ
この話で誰が楽になるのかわからないけど、奥さんだけが楽はしてないはずだよ




840名無しさん@おーぷん2016/06/24(金)21:38:46ID:atv
昨日の夜、長引く嫁の微熱で愚痴ったものです。
今日上司に相談したら、ここんところ自分の様子がおかしいと思ってたと言われ、試しに会社のカウンセラーにかかるか?と言われたんだけど、
やっぱり自分より嫁のこと優先だと思って嫁に「苛々が伝わってたらごめん、元気になって欲しいし自分も怖かった」と打ち明けて謝罪した。
嫁はやっぱり自分がうんざりしてるのがわかって気にしてたみたいだった。
心配かけてたんだねー、って言われたよ。
嫁一人で神経質になってるみたいで余計に心配だったと言わせてしまった。
来週の通院でまたひとつ検査結果が出るから、まだ通院が続くようなら夫婦で受けられるカウンセリングなり医療相談窓口にかかろうかと。
怖いから大丈夫だと思おうとするのはお前の勝手だけど通院やめさせて何かあった時に後悔しないか?って上司に言われたんだけど、
ほんとその通りで病院通わなくて病気がわからなくても病気じゃなくなる訳じゃないって当たり前のことがわかんなくなってたみたい。

昨夜アドバイスくれた人、態度悪くて申し訳なかった。感謝してます。




842名無しさん@おーぷん2016/06/24(金)22:12:36ID:NIQ
>>840
乙、奥さんの病状自体は何も変わってないかもしれないけれど気持ちだけでも軽くなったならよかった

自分は製薬系の研究に従事しているんだけど
この仕事に就いて分かったのは人体って未だに分からない部分の方が圧倒的に多いってこと
医者だって分からないこと山ほどあるんだよ
診断が出ないからって何もないってわけではないことを理解してもらえたようでよかった
勿論自分たち研究者だってそういうことを減らしたくって日夜働いてんだけどさ
自分ら研究者が追いつかない部分を支えるのが家族の愛情だったりするんだよ




844名無しさん@おーぷん2016/06/24(金)22:21:45ID:atv
>>842
自分は気持ち軽くなっちゃ駄目なんだよなと今更思った。
嫁の気持ちがちょっとでも軽くなるにはどうしていけばいいか土日も挟むしちゃんと考えるよ。
お前の言い草はガンならほっとすりのか、感染症なら大げさだと思ってるのか?とか上司に叱られたんだけどさ、
健康に恵まれて無神経って正に自分だった。
娘が心配そうとか双方両親に相談できないとか色々あるにせよ、まず嫁は具合悪いんだよな。そこだよな。
頭冷やさないとな。
今頼まれて追加の氷買いに来てるんだけど、そんなの今までなかったんだよ。
厄年のお払いしてないとか気にしてるの馬鹿馬鹿しく思ってたけど結局自分も週刊誌の見出し目で追ってるんだよ。
本当自分が情けないわ、すまん。




1001オススメ記事@\(^o^)/2018/11/16 22:01:00 ID:lifewars